低位株投資チャレンジ!10万円を10倍にする!②

スポンサーリンク
低位株投資チャレンジ!10万円を10倍にする!②

 こんにちは、ふくちゃんです。

今日の日経平均株価は暴落しましたね。。。

アメリカ株の煽りを受けて437円近くも一気に下がってしまいました。

しかし、この記事でチャレンジする低位株投資は比較的日経平均株価の影響を受けにくいと信じて、続けていきます。

それではいってみましょう!(最近サッカー記事ばかり上げていたので、久々にお金記事あげてみます!)

スポンサーリンク

低位株投資チャレンジ!10万円を10倍にする!② 

 低位株投資とはその名の通り、1株500円以下の低位株に投資し、利益を狙っていく投資方法です。

低位株投資の詳細はこちら↓↓↓

低位株投資チャレンジの条件は↓↓↓

運用期間:今日から1年後の2022/1/19 まで
元金  :10万円
目標  :元金の10倍=100万円
その他 :売買は現物株のみ(信用取引は行わない)

低位株投資チャレンジ① 前回のおさらい

 まずは前回のおさらいと保有銘柄について確認していきます。

低位株投資チャレンジをスタートしたのは2021/1/19なので10日ほど前ですね。

現在の保有銘柄は↓な感じです。

保有銘柄

6181 タメニー 保有株数 300株 購入価格:1株143円

8912 エリアクエスト 保有株数:200株 購入価格:1株99.9円

残金:37,300円

購入銘柄の決定方法は以下参照です↓

低位株投資チャレンジ② 現状損益

 続いて各保有銘柄の現在の価格を見ていきます。

6181 タメニー 21/1/28終値:1株139円 現状含み損:1,200円

8912 エリアクエスト 21/1/28終値:1株116円 現状含み益:3,220円

ということでエリアクエストの健闘で2,000円近い含み益ですね。

エリアクエストはもう少し伸びそうなので、ホールドします。

タメニーは130円を割ってくるようであれば、損切りも考慮していきます。

低位株投資チャレンジ③ 新規銘柄購入

 上記の2銘柄に追加して、本日は以下の銘柄を追加することに決定しました。

銘柄の選定条件は↓です。

ボリンジャーバンド:-3σ〜-1σ
 ボリンジャーバンドは相場の転換点を確認する指標です。

RCI:買いシグナル
 RCIはトレンドの転換点や方向を確認する指標です。

楽天証券のスーパースクリーナーで上記条件を絞ったとこと、1840 土屋ホールディングス」がヒットしました。

土屋ホールディングスは北海道を地盤とした注文住宅会社です。

この銘柄を購入するかどうかは↓を満たしているかどうかで決定します。

営業キャッシュフローがプラスであること
 低位株でも倒産リスクが低いことを確認します。

月足ベースのチャートが最安値付近であること
 高値づかみを避け、安値で買うためにチャートを確認します。

チャートの通り、現状価格は最安値付近であり、営業キャッシュフローは612百万円のプラスです。

これにより「土屋ホールディングス」200株の購入を決定しました。

低位株投資チャレンジ④ 本日のトレード結果

1840 土屋ホールディングス200株を1株184円(手数料込み)で購入。

購入金額:184×200=36,800円

残金:500円

これで10万円をほとんど使い切ってしまいました!

どんどん伸びていって欲しいですね〜!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました