1万円でおうちを映画館に!【コスパの良いホームプロジェクター3選】

スポンサーリンク
1万円でおうちを映画館に!【コスパの良いホームプロジェクター3選】

 こんにちは、ふくちゃんです。

今年もなかなかコロナが落ち着きそうにないですね。

緊急事態宣言も出てしまい、おうちで過ごす時間も増えていますよね。

私は映画を見ることが好きなのですが、時節柄なかなか映画館にも行きづらいですよね。。。

そんな時に出会ったのが簡単におうちを映画館にできる「ホームプロジェクター」です。

この記事では、1万円前後で買えるホームプロジェクターを紹介していきます。

興味はあったけど、高いホームプロジェクターは買えない。。。といった方にもおすすめです!

スポンサーリンク

1万円でおうちを映画館に【コスパの良いホームプロジェクター3選】

 一昔前までは、おうちで映画を見ようとすると、DVDを借りてくる必要がありました。

しかし今は、Amazon PrimeやNetflixなど映画のサブスクリプションサービスがたくさんあるので、見切れないほどおうちで映画を見ることができます。

スマホ画面やTVで映画のサブスクを見る方が大半だと思います。

そんな手軽なおうち映画の臨場感を格段にUPさせるために、一度ホームプロジェクターを取り入れてみてください。

一度ホームプロジェクターで見ると、スマホ画面や映画には戻れないかもしれません笑

それでは、ホームプロジェクターを紹介していきます。

ホームプロジェクターの選び方基準

 ホームプロジェクターを紹介する前に、ちょこっとだけホームプロジェクターの選び方を紹介します。

大事なのはたったの3点です。

解像度

 ホームプロジェクターにはTVと同じように解像度があります。

TVの解像度でもよく耳にする4K、フルHD、WXGAなどに分類されます。

もちろん4Kであれば、画質はきれいなのですが、TVと同じようにそれなりに高価になってしまいます。

解像度は予算の都合によりけりですが、フルHD以上は欲しいところです。

内蔵スピーカーの有無

 ホームプロジェクターによって、内蔵のスピーカーの有無は異なります。

内蔵スピーカーがないと、ホームプロジェクターとは別にスピーカーも用意する必要があるので、値段もかかってしまいます。

格安で楽しみたい場合は、内蔵スピーカーありの方がおすすめです。

逆に音質にこだわりたい場合は別でスピーカを用意してもいいですね。

接続端子について

 ホームプロジェクターで映像を映すようにするためには、映像を流す機器(スマホなど)との接続が必要になります。

端子の形はHDMI、USB、VGAといったものがあります。

また、直接スマホと接続できるタイプもあります。

コスパの良いホームプロジェクター3選

 ここからは実際に1万円前後のホームプロジェクターを紹介していきます。

YABER

まずは、YABERというメーカーのホームプロジェクターです。

このホームプロジェクターの解像度はフルHDです。

接続端子のはHDMIが2個、USBも2個、VGAも1個ついているので、ほとんどなんでも繋げます。

内蔵スピーカーも搭載です。

Amazonでの評価も4.5とかなり高いです。

TOPVISON

続いて、TOPVISIONというメーカのホームプロジェクターです。

こちらのホームプロジェクターも解像度はフルHDです。

接続端子はHDMI、USB、VGAがあります。

また、2つのスピーカーが内蔵されています。

POYANK

最後はPOYANKというメーカーのホームプロジェクターです。

もちろんこちらも解像度はフルHDです。

接続端子もHDMI、USB、VGA搭載で、HDMI交換アダプターがあればスマホとのミラーリングも可能です。

また、スピーカーも内蔵しています。

まとめ

 この記事では、おうちを簡単に映画館のようにできる、ホームプロジェクターについて紹介してきました。

紹介した3つのホームプロジェクターはどれも1万円前後で購入できますので、初めてホームプロジェクターを買う、という方にもおすすめできます。

ホームプロジェクターを活用して、素敵なおうち時間を過ごしましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。



コメント

タイトルとURLをコピーしました